TOP > ブログ
Entry: main  << >>
大手3社(Docomo、au、Softbank)、スマートフォンの新料金プランについて
大手3社(Docomo、au、Softbank)、スマートフォンの新料金プランについて。
弊社が調べた情報を掲載いたしました。
(2014年8月11日 現在)

まず、新料金プランは、契約を自ら変更しない限り、適用されません。(今のところ)
ただし、機種変更や新しいスマートフォンを購入した場合には、新料金プランが適用されます。
 (Docomoは2014年8月まで、auは2015年2月まで、旧料金プランが選択可能。)

さて、新料金プランの概要。

 1.通話料が固定料金となる。(つまり、電話は掛け放題)
 2.インターネット通信料金が固定料金ではなくなる。(つまり、使えば使うほど料金が高くなる)

 具体的な料金について。

 通話料は固定で各社2,700円のようです。
ISP料金と言うインターネット接続基本料金が各社300円掛ります。
つまり、全体の基本料金は各社3,000円となります。



 続いて、変更するインターネット接続料金について。
データ量(GB)に応じて、金額が変わります。



 各社、自動的に料金が高くなっていくわけでなく、あらかじめ料金プランとして利用するデータ通信量を決定しておく方式のようです。
 月の途中で変更することはできないようです。
ちなみに、プランのデータ通信料をオーバーしても、完全にインターネットがつながらなくなるわけではなく、通信速度が極端に落ちるという設定のようです。

さらに、データ容量を追加するオプションもあります。



こちらは、申し込めばすぐに有効になるようですので、データ通信量オーバー時の補助として利用できそうです。

なお、現在、新料金プランのキャンペーンが行われており、上記金額と異なる可能性があることにご注意ください。
また、まだ各社はこの新料金プランに関していろいろなことを検討しているようです。
 細かい点が変更される可能性が高いので、ご注意ください。


さて、ざざっと説明してきましたが、実際のところ....
自分の「データ通信量」ってどのくらい?....というところに行きつくと思います。
秘策は、「サポートセンターに電話をして、聞くこと」です。
自分でデータ通信料を測るツールもありますが、サポートセンターへ電話して聞いた方が正確で早いです。


ここからは予想ですが、インターネットをそれなりに利用する方でも、多くの方は 5GB までで収まると思います。
さらに、8GBを超える方は、いつもスマートフォンで何かをしている方でしょう。

自宅や会社にWiFi環境がある方は、有利です。
2GBに収まる可能性も十分にあります。

以上。
 
| comments(0) |
 
コメント








 
▲ページトップへ戻る
有限会社ワンクリックアイティーのブログ
ワンクリックITで活躍するスタッフの日々の出来事をブログにてご紹介いたします。
代表ブログ シンプル・イズ・ベスト
ワンクリックIT 代表取締役 大嶋のブログ。